やった方が良いの?!

Oライン脱毛とは、肛門周辺に生えている陰毛を脱毛してしまうことを指します。

 

デリケートなエリアですから、自己処理をする時の肌へのダメージや色素沈着が気になっていて処理が後回しになっていたり、脱毛サロンでキレイにしてもらう時に肛門の周りを見られることに抵抗感があるなどの理由で、そのままになっていることも少なくありません。

 

Oライン脱毛をすることのメリットとは何なのかですが、まず衛生面で優れているという事が挙げられます。

 

女性は経血やおりものがあるので、下着の中が蒸れやすい状態です。

 

蒸れていると雑菌が繁殖しやすく、デリケートなエリアのかふれや炎症に見舞われてしまいます。

 

皮膚科や婦人科でも相談しにくい症状なので、悪化しやすいという面も。でも、Oライン脱毛をしておけば圧倒的に蒸れにくくなり、雑菌の繁殖による不快な症状の予防効果大です。

 

そして見た目の効果もあります。下着から陰毛がはみ出さなくなるので、見た目がスッキリしますし、Tバックのような大胆な下着も挑戦できます。

 

Oライン脱毛をする場合は、脱毛サロンの光脱毛でもいいのですが、いかんせんデリケートな粘膜の近くでもあるので、できれば医療機関で受けることのできるレーザー脱毛でやってもらった方がアフターケアもあるので安心できます。

 

 

 

関連ページ

Oラインの脱毛方法
Oラインの脱毛をはじめ、いろいろな脱毛についてのマメ知識です。Oラインの脱毛方法について。